IT・パソコン 周辺機器| Accessory

EPSONのプリンタ送付修理から返ってきた

EPSON(エプソン)のプリンタが

経年劣化で用紙の給紙が上手く行かず、

廃インク吸収パッドの限界メッセージが出たため

エプソンの送付修理サービスを利用しました。

 

プリンタの給紙ユニットの交換、

廃インク吸収パッドの交換で修理代+送料は11,000円程でした。

 

修理時に純正ではないインクカートリッジを使用していたため、

修理対応にならず返却されるのでは・・・?

なんて不安になりながら

帰りを待っていました。

 

修理に出して、帰ってくるまではおよそ1週間程度。

進捗状況を確認しようと何度かTELしましたが、

いつも話し中でつながらない。

 

そんな状態なので、

見積もりを知りたい方は、修理時に同梱する

修理依頼シートに見積もり希望の旨を必ず

記入しましよう。

待っている間の安心感が違います。

 

待ち望んで返ってきたプリンタは

順調に動いています。

修理時に社外品のインクカートリッジを装着してあったのですが、

修理対応していただき、

インク残量の少ない純正品で動作確認するようで、

返ってきた時は、純正のインクカートリッジが装着されていて、

社外品のインクカートリッジは

丁寧に個別包装されてプリンタから外されていました。

 

社外品の汎用インクカートリッジを使っていても

丁寧に対応していただいたEPSON様に感謝です。

 

また愛用したいと思います。

Amazonのおすすめ

-IT・パソコン, 周辺機器| Accessory
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 事務屋ドットコム