IT・パソコン モバイル|mobile

MNPでauからhonor6 Plus(楽天モバイル)へ

現在auのiPhone5を使用しているのですが、

キャリアの2年縛りの期限が近づいてきたため、

継続するかどうかを検討中です。

 

私の携帯はモバイルでのデータ通信をしない

設定にしてあるため、外出先ではモバイルルーターを使っています。

詳しくは「iPhoneを音声+パケット代コミ月額1600円で使いたい・・・

2015年1月17日の回を参考にしてください。

 

端末の割賦購入金額を除くと月額はauの通話込みで

月額1600円程度です。

 

さて、問題は嫁さんの携帯です。

モバイルルーターの生活は嫌だ!

という嫁さんの意見をどうしようかと

2年前から悩んでいました。

 

2年の進歩は凄いと感じる今日このごろですが、

楽天モバイルから形はiPhoneに似たスマートフォンが発売されています。

それが今気になっているhonor6 Plus です。

(オナーシックス・プラスと読みます)

 

メーカーはHUAWAI画面サイズは5.5インチと

iPhone6 Plusと同じ、デザインも名前も似たものです。

なぜ、楽天モバイルの独占(言い換えると他社が取り扱わない)なのか?

デザインや性能はそんなに悪く無いと感じているのですが

安いのには何か理由があるはず・・・

と調べてみました。

 

honor6 Plusが安い理由

1.アンドロイドOSのバージョンが古い

honor6 Plus は、Android™ 4.4 Kit Katというバージョンです。

2015年8月現在で新しいアンドロイドOSは

Android™ 5.1 Lollipopです。

一世代前のOSを使っているのが残念なところです。

 

2.LTE周波数帯(LTEバンド)が関東以外だと1つのみ

honor6 Plusの場合はドコモの通信帯域の内、

2100MHzと、1800MHz(東名阪エリア限定)に対応しています。

プラチナバンドと呼ばれる

docomoやKDDIの800MHz、

ソフトバンクの900MHzには非対応です。

しかしiPhone6の場合は上記の帯域の

すべてに対応しているため高速のLTE通信が安定して出来るというわけです。

そこが一番の大きな違いです。

 

外出先でのデータ通信がLTE通信は

あまり使わないという方にはいいのかも知れません。

自宅でWi-Fiが使えれば問題ないですからね。

 

購入を検討している方はよく調べてから

買いましょう。

参考になれば幸いです。

関連コンテンツ

Amazonのおすすめ

-IT・パソコン, モバイル|mobile
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2021 事務屋ドットコム