安いスティック型パソコンで実演販売動画を再生しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

スティック型パソコンをご存知でしょうか?

USBメモリのようなサイズで

USBではなくHDMI端子が付いている小さなパソコンです。

 

 

 

HDMI端子はテレビやモニターに接続して

画像を映すための端子です。

 

なのでこのUSBメモリのようなコンパクトなパソコンを

持っていれば、HDMI端子付きのモニタやテレビがあれば

なんでもパソコンになるということです。

 

便利な使い方は

電子広告(サイネージ)です。

よく店頭で商品紹介のコマーシャルなどの動画を

流していますが、

そういったことがこのスティック型パソコンで可能になります。

 

店頭での実演販売といった

商品説明などは人を常に配置することも難しいので

こういった方法が一番便利です。

モニタを変えれば場所にあった見せ方やレイアウトが可能です。

商品の便利な使い方や、関連商品の説明なども

動画にして再生できれば売上アップも期待できます。

 

あと、待合室での会社や施設紹介などの

動画ファイルがあれば、テレビに接続して

企業のイメージや紹介を自然にする事が出来ます。

 

値段も安いので、

パソコン程のお金はかけられない、

設置場所も取れない。

といった悩みを解消出来るアイテムです。

 

あなたの職場や、得意先へ

チョットしたアイディアを提案してみてはいかがでしょうか?

SNSでもご購読できます。