考え・アイディア

MS Access2010(アクセス2010)でクラウド構想

5年ほど前に、会社の人から

「access(アクセス)は憶えておいたほうがいいよ」

と勧められたことがありました。

その頃は、使えたら便利だけど憶えるが大変そう。。。

なんて思っていました。

 

そもそもaccessはマイクロソフトのデータベースソフトで、

自分の中では

「上級者向けエクセル」

「ちょっとしたソフトができてしまうソフト」

という勝手なイメージを持っていました。

 

access2010からクラウド対応になり、

離れた事業所とのデータ共有が可能になりました。(参考:URL

自分で作ったシステムがネットを介して他の人も同時に利用できるというのは夢のような話です。

 

これからaccessをまた勉強しようと思い、少し前に買ったaccessの本を本棚から引っぱり出してきました。

<

少し背表紙が色あせていましたが、自分で作る楽しみがまた1つ増えました。

 

関連コンテンツ

-考え・アイディア

© 2020 事務屋ドットコム