みんな知ってる?メールに添付できない大容量データの無料転送サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

画像や動画があたりまえにやり取りされるようになり、

エクセルやワードファイルなども大容量になっている

ファイルをメールでおくりたい場合、

あなたはどうしていますか?

 

分割や圧縮が可能ならば、

多少の手間をかければメールでの送信は可能です。

 

しかし、添付するには大きいと思われる

5MB超のファイルをどのように送るか?

 

私はCDやDVD、USBメモリなどのハードに

移して物理的に発送するという方法を使っていましたが、

時代の流れとともにそういった方法も

時間がかかるため、すぐに送りたい場合の対応が取れません。

 

そこで無料データ送信サービスを紹介します。

私がオススメするのは「宅ファイル便」です。

 

2015年2月3日現在、

宅ファイル便無料会員の扱えるファイルサイズは

300MBまでです。

 

使い方は簡単。

無料会員登録すると

メールのような画面が表示されるので

1.送信先のメールアドレス

2.送りたいファイル

3.メッセージ

4.開封・ダウンロードなどの受け取り確認のメール受信設定

以上の項目を入力します。

 

無料会員になれば300MBまでのファイルなら

相手に送信することができます。

 

送信のイメージは

宅ファイル便で入力すると、

相手のメール宛にファイルのダウンロードURLが届きます。

これをクリックするとファイルをダウンロードして相手が

大容量のファイルを受信することができます。

 

一度使ってみるとすごく便利です。

 

印刷会社などにデータ入稿したり、

校正用のデータ送信などで多く利用されているようです。

 

今すぐに必要が無くても

頭の片隅にこういったサービスもあるといったことを

知っておくと便利ですよ。

 

SNSでもご購読できます。