IT・パソコン エクセル|Excel

Excel、Word、PowerPoint 保存しないで終了したときの復元方法

会社で会議資料やその他の書類作成で

主に使われているのがマイクロソフトの

  • Excel(エクセル)
  • Word(ワード)
  • PowerPoint(パワーポイント)

といったソフトだと思います。

 

Windows版やMac版もあるためユーザーも多く

ビジネスシーンではスタンダードなソフトです。

 

これらのソフトを使っていてよくある事件が

  • 保存しないで終了した
  • 上書きせずに保存してしまった

というものだと思います。

 

いままでは復元不可能でしたが、

Microsoft Office 2010から

保存しないで終了した時も復元できるようになっています。

これでExcelWordPowerPoint

保存しないで終了しても大丈夫。

 

しかし標準の定期バックアップの時間は10分間隔なので

少しの作業は必要になります。

 

保存せずに終了した場合のファイル復元方法

は以下の通りです。

 

ファイルメニュー内の「情報」を選択すると

右側に「バージョンの管理」が表示されます。

 

バージョンの管理」をクリックして

保存されていないブックの回復」を選択。

 

一覧が表示されますので保存時間を見ながら

該当ファイルを見つけてください。

 

あとはそのファイルを開くだけで

ファイル復元ができます。

 

これであなたも職場のヒーローです。

ただし、Office2010以降しか対応していないので

注意してくださいね

関連コンテンツ

Amazonのおすすめ

-IT・パソコン, エクセル|Excel
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 事務屋ドットコム