IT・パソコン

よく使う単語は登録しておくと作業スピードが劇的に速くなるんですっ!

パソコンで変換が必要な

漢字やカタカナは

変換すると、最近使った変換履歴から

頻度の高いものが上位に表示されるようになっています。

 

これはとても便利なのですが、

業界特有の専門用語や

新しく作ったキャッチフレーズや、

商品・サービス名といったものは

変換の区切り位置が違っていたり、

変換が一発で表示されないことがあります。

 

そういった一般的ではない単語や、

長い言葉などは辞書登録しておくと便利です。

 

 

Windowsの画面右下にや、

といった日本語変換のソフトの

入力モードが表示されているところを右クリックすると

以下のようなメニューが表示されます。

使用している日本語変換ソフトによって表示がちがいますが、

私の使用しているWindowsに標準で搭載されていた

日本語IMEを例に紹介します。

 

メニュー内の「単語の登録」

を左クリックします。

今回は「かけがくえん」⇒「加計学園」を

登録しようと思います。

単語を「加計学園」

よみに「かけ」

と入力して「登録」ボタンをクリックします。

 

すると、「かけ」と入力するだけで

「加計学園」と変換されるようになります。

 

辞書登録前は↓こんな感じでした。

一発で変換できることに加えて、

入力する文字数も減りますので

圧倒的に便利になります。

 

あまり凝った登録方法をしてしまうと

他の人との共有パソコンの場合支障がありますが

この程度の変換ルールならば許容範囲内でしょうか?

 

よく使う言葉は辞書登録!

早速試してみてください。

きっと作業効率が上がるはずです。

関連コンテンツ

Amazonのおすすめ

-IT・パソコン
-, , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 事務屋ドットコム