スマホの調子が悪い?それならセーフモード(safe mode)を試してみよう

TopAdd
広告

最近、私の使用しているスマホが

一日に何度も再起動を繰り返すようになり、

WiFiの環境なら割と調子よく動くのですが、

外出すると、スマホの背面が徐々に熱くなり

バッテリーが急激に消費され始め、

朝100%の充電にしておいても

昼になると携帯がバッテリー切れのため

電源が切れるようになりました。

使用している機種は

HUAWEIのP8 Liteですが

妻の使っているP10 Liteも同様の症状が現れていました。

「安いスマホはそれなりなのかー」

なんて話をしながら、

妻とiPhoneへの買い替えを相談しながらも

私はどうせ買うなら今年発売される

新しいiPhoneが良いからあと半年はなんとか使いたい

と思っていました。

なので、何とか今のスマホが使えるようにならないかと

調べているうちにスマホにも

セーフモードというのがあることを知りました。

セーフモードsafe mode)とは

必要最低限の機能が起動するモードで

パソコンの調子が悪い時の診断用の

起動モードです。

それでもセーフモードで一度起動した後に再起動すると

不具合が直るケースもあるため、

私のイメージは簡易リセットという感じに捉えていました。

これで自分のスマホも直るかも知れない!

と、期待しながらHUAWEIのサイトに行って調べると、

セーフモードでの起動方法がありました。

HUAWEIの場合は、

電源OFFから電源を入れて、

メーカーのロゴマークが表示されたら

音量ボタンの小さくする方を押し続けます。

私の場合は押し続けても画面が変わらなかったので、

音量ボタンを離すと、ホーム画面が表示され、

左下にセーフモードと表示されました。

スマホのsafe mode(セーフモード)

これでセーフモードでの起動は完了です。

問題の診断といった高度な知識がないので

また電源ボタンを長押しして再起動を選択。

すると、スマホが直りました。

バッテリーの減りも半日で20%ほどしか減っていないし、

スマホ本体も熱くなるほど熱を帯びることは無くなりました。

もちろん再起動を繰り返すことも無くなりました。

これは良かった。

と一安心。

昨日試したところですが、

今も調子よく動いています。

他のメーカーのスマホでもandroidアンドロイド)なら

セーフモードはありますので

最近調子が悪いなぁ

と感じた場合には、

一度セーフモードでの起動をおススメします。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
関連記事
Amazon
おすすめ☆アドセンス関連本
スポンサードリンク