サラサラ書けるMade in Japanの「ツバメノート」が良いんです

<広告>

以前から気になっていたのですが、

ちょっと高いことと、

すでにノートが買ってあったので

なかなか買わずにいた「ツバメノート」

今頃?と言われそうですが、

やっと購入したのでレビューを残しておきます。

購入はAmazon。

小さなメモ用のA6サイズのノートを今回購入しました。

ツバメノート 表紙

Amazonで見るならこちらからどうぞ。

表紙には

MADE OF PAPER SPECIALLY PREPARED IN TOKYOの文字。

東京で作られた特別な紙だと書かれています。

表紙のデザインは1947年から変わらず

現在まで使われているのでちょっとレトロ感もありながら

今のデザインとしても溶け込める飽きの来ない

デザインとなっています。

紙も特別な紙というだけあって

フルース紙という最高品質の紙を使っているそうです。

確かにツルツルしているけれど

万年筆で書くとツルツル滑りすぎる感じは無く、

書きやすい。

そしてツルツルしているのにインクが速く乾く。

なによりにじまないのが良いですね。

そんな不思議な紙です。

メモ書きにはもったいない気もしますが、

これで勉強をすればテンションも上がって

良いかもしれません。

ちょっと写真で分かりにくいかもしれませんが、

一番上の罫線が

鮮やかなピンクというのも

青を愛用している私にとっては

ちょっと新鮮味があってイイ感じです。

ツバメノート 中ページ

国産ということで応援したい気持ちもあり、

普段使用しているB5サイズノートも

ツバメノートに変えようかな?

と検討中。

良いノートに出会えて良かった。

でわ でわ