カーナビはスマホと連動が当たり前の時代になった

TopAdd

スポンサーリンク

カロッツェリア FH-9400DVS

新車を購入した人の車を見ると、

車のカーナビ搭載が当たり前になってきました。

しかし、数年経過すると地図情報の更新が必要になります。

地図情報をディーラーで更新をしたり、

Wi-Fiのある場所で更新したりできれば良いのですが

なかなか最新情報にアップデートするのは大変です。

そこで先日カー用品を販売するお店で便利なものを見つけました。

カロッツェリアというpioneerのカーオーディオブランドから発売されている

FH-9400DVSというオーディオのメインユニット(2DINサイズ)です。

メーカーのサイトはこちらをご確認ください。

何が良いかというと、

スマートフォンと接続することで

カーナビになったり、

音楽再生ができるミュージックプレイヤーにもなったり、

電話やメッセージの送受信が出来たりという便利なものなのです。

スポンサーリンク

もちろんCDやDVDを入れて再生することも可能です。

それが4万円台で購入できるんです。

iPhoneをお使いの方ならAppleのCarPlay(カープレイ)に対応、

Androidをお使いの方ならAndroid Auto(アンドロイドオート)に

対応しています。

会社のスマートフォンと連動させて

得意先の地図情報をカーナビに表示させるなんてことも

夢ではなくなってきたということです。

なんだか遠い未来が一気に現実になってきた感じです。

まずは自分の車で導入できれば、と思っていますが、

予算が・・・

自宅と職場の往復に使っている車にそんなにお金をかけるのか?

これについては家族会議が必要になりそうです。

でわ でわ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
関連記事
Amazon
おすすめ☆アドセンス関連本
スポンサードリンク