Googleフォトの同期、アップロードはこれで解決!

TopAdd

スポンサーリンク

Googleフォトは、写真が無料で無制限に保存できる

とても便利なサービスなので家族の写真を撮影したら

パソコンの外付けHDDに保存してから

Googleフォトにもアップロードして

家族なら誰でもアルバムのようにして見れるようにしています。

従来はGoogleフォトのバックアップアプリがあったので

それを起動するだけで、

設定した場所とGoogleフォトにある写真と比較して

足りないものをアップロードして同期が出来ていました。

しかし、そのGoogleフォトのバックアップアプリが

サービス中止になってしまいました。

その代わりに登場したのが

Google Backup and Sync

です。

このアプリでは一度Googleドライブにデータを書き込んでから

Googleフォトと同期を取るため、

Googleドライブの容量を必要とします。

私の場合家族の写真が15GB以上あったため、

すぐに容量一杯になってしまいました。

そしてこれ以上のアップロードはできない状態となり

困っていたところ、

スポンサーリンク

良い方法を見つけたので紹介します。

それは、chromeなどのWebブラウザでGoogleフォトにログインして

保存してある画像が表示されたら、

その画面に保存したい画像の入ったフォルダを

ドラッグアンドドロップします。

ドラッグアンドドロップの説明】

マウスでフォルダをクリックしたまま、Googleフォトの画面でボタンを離す動作を行います。

こうすることで簡単に同期できるようになりました。

しかしこれをやる上で注意点が一つあります。

それは・・・

Googleドライブの写真データを削除しておくこと

です。

これを行っておかないと、Googleドライブの容量問題は無くなりません。

自分のパソコンに同じデータが残っていれば

全て削除してからGoogleフォトにアップロードすれば良いのですが、

自分のパソコンに残っているか不安。。。

という方は、Googleドライブ内データを

一度パソコンにダウンロードしてから

削除することをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事
関連記事
Amazon
おすすめ☆アドセンス関連本
スポンサードリンク