これは便利!Windowsの付箋メモアプリStickyNotes

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

パソコンの周りに付箋のメモが

ペタペタ貼ってある人っていますよね。

 

風が吹いたり、裏面の接着が弱いと

落ちたり、紛失したりします。

 

そこで便利なのが

Sticky Notes(スティッキー ノーツ)です。

Sticky NotesはWindows標準搭載アプリ

Sticky NotesはWindows10に最初からある

Windowsに標準搭載されているアプリです。

 

なので、サードパーティ製のアプリのように

追加のインストールや、動作の心配がありません。

 

今使っているパソコンの中にあるので

早速使ってみましょう。

 

Sticky Notesの開き方

Sticky Notesはすでにパソコンに

最初から入っているので、

画面の左下のWindowsのボタンをクリックして

アプリの一覧の中にあります。

アルファベット順に並んでいるので

「S」のところを探してみてください。

Sticky Notesが見つかったらクリックしてください。

 

Sticky Notesの使い方

Sticky Notesの使い方です。

・・・と言っても簡単なので説明も不要かもしれませんが。

+ : 新しい付箋メモを作成

… : 付箋の色を変えたり検索・削除

×: メモを閉じます(非表示)

 

×ボタンで、メモは一時的に付箋メモが消えますが

後で再表示することができます。

 

…ボタンを押すと↓こんな画面になります。

上のカラフルな色のタイルをクリックすると

付箋メモの色が変わります。

 

「メモの一覧」をクリックすると、

今まで作成したメモの一覧が表示されます。

検索や、一度非表示にしたものを再表示する

といったことができます。

 

あとは、右側のゴミ箱ボタンで削除です。

 

StickyNotesの便利な使い方

Windowsのアカウントでサインインして使うと

クラウド上にメモを保存することができます。

 

スマートフォン用の専用アプリがあれば

更に便利なのですが・・・

 

2019年7月現在では

StickyNotesのアプリは無さそうです。

同じ名前のアプリはありますが、

Windows以外の別のものです。

ご注意を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す