台風情報よりも分かりやすいかも波高や風向きが一目で分かるWindy

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

夏場に海や川など出掛ける際、

気になるのが天気予報です。

 

台風が近づいてくると、天気は良くても波が高くて

泳げないなど、

せっかく楽しみにしていた旅行が台無しになってしまいます。

 

そんなとき、

波の高さや、風の強さをピンポイトで見れるのが

Windy(ウィンディー)です。

パット見てすぐわかる視認性の良さ

Windyでは、上記のように

風向きが白い筋のようになって見えるため

どの方向に吹いているか?

そして強さはどの程度なのか?

というのが色で直感的に分かります。

サイトで詳しく見たいという方は

Windy.comのサイトにアクセスしてみてください。

 

無料のWindyのアプリがダウンロードできる

Windyにはスマートフォン用のアプリもあります。

スマホでいつでもチェックできるのは便利ですね。

様々な利用シーン

天気予報以上に波や風の強さを知りたいシーンは様々です。

思い浮かぶだけでも

  • 海水浴
  • シュノーケリング
  • スキューバダイビング
  • サーフィン
  • ボート
  • 釣り
  • 漁業
  • 海上での作業

などなどあります。

キャンプでも風が強ければテントを張るのも一苦労です。

キャンプファイヤーやバーベキューも

風が強いとゆっくり楽しむことができません。

 

レジャーの際にはWindy.comで気象情報をチェックして

行くのがおススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す