メール|Mail

Outlookのテンプレートメールで時短しよう

テンプレートメールの作り方 メール|Mail

WindowsOSの職場で、仕事でメールソフトと言えば

「Outlook」一択。

という状況になってきました。

 

Outlookはメール機能以外にも

スケジュール管理やタスク管理

アドレス帳など

多くの機能が詰め込まれた多機能なソフトです。

 

多機能なだけに使いたい機能を探すのも大変・・・

というのが私のイメージです。

 

そこで少しでも仕事を楽にする使い方を

紹介したいと思います。

 

毎月送るメールはテンプレートで保存

毎月開催される会議の案内通知や、

毎週の確認メールなどは、

宛先、件名、内容などがほぼ決まっています。

 

こういったメールをその都度作成するのも大変です。

そんな時は、Outlookで、

一度送り先とメールのタイトル、本文を入力したら、

「ファイル名を付けて保存」を選択します。

ここでポイントとなるのが、

ファイルの種類を「Outlookテンプレート」にする

ことです。

 

保存先はデスクトップなど、

分かりやすい場所に保存しておけば、

あとはダブルクリックで開くだけで定型の

テンプレートメールが開かれます。

 

これで1分程の時短になるのでは?

試してみてください。

管理人をフォローする
事務屋ドットコム

コメント