IT・パソコン

チカンはHでショートカット操作ができるんです

Windowsパソコンでは「Ctrl」ボタンを押しながら「F」ボタンを押すと検索ができます。

特によく使うのがExcelのファイル内での検索です。

エクセルファイル内の任意の文字を探すのに便利です。

Windowsマシンの基本機能なのでこの検索操作でファイルを探したりすることもできます。

 

実際にエクセルファイルを開いてから、検索すると検索の窓が表示されて検索が出来ます。

便利なので困ったときは使ってみてください。

 

さて本題です。

検索するたびに「何て読むんだろう?」と疑問だった言葉が表示されます。

それが「置換」です。

読み方は「ちかん」が正しいようです。

置き換えと送り仮名をつけると「おきかえ」と読むのが正しいようです。

この機能もぜひ使ってみてください。

例えば平成25年という年度をすべて平成26年に変更・修正したい場合などは

検索する文字列に「平成25年」、置換する文字列に「平成26年」、

または検索する文字列に「25」、置換する文字列に「26」でも良いと思います。

すべて置換を使うとほかにも125円となっていた数字も一緒に126円に変わってしまうので注意しましょう。

操作は「Ctrl」ボタンを押しながら「H」ボタンを押す。

ボタン操作の覚え方としては

ちかん(痴漢)はエッチ(H)

です。

印象強いので覚えやすいですよね。

 

関連コンテンツ

Amazonのおすすめ

-IT・パソコン
-, , , , , , , , , ,

© 2021 事務屋ドットコム