事務屋おすすめの文具

シャープペンなら、ぺんてるスマッシュ

製図用のシャープペンシルなので

作りがしっかりしているのがこのシャープペンシルのセールスポイント。

見た目はごついので、一歩引いてしまう人もいるのでは?

それでもシャープペンの売れ筋上位の大人気、定番のシャープペンなのです。

私のお勧めポイントは3つ、

  • ペン軸がブレないので安定した書き心地
  • デコボコのラバーグリップの握り心地が良い
  • クセになる芯を繰り出すクリック音

100円前後で購入できるシャープペンとは

作りが全く違うので、

一度商品を手に取って書いてみると違いが分かるはず!

 

 

多機能ボールペン+シャープならコスパ満点のビクーニャ

別にぺんてるの関係者ではありませんが、

ビクーニャは市場価格1000円未満で、

4C規格と呼ばれる

多機能ボールペン共通の替芯(リフィル)が使えるペンです。

 

この4C規格の中には、三菱のジェットストリームの替芯も用意されています。

私のおススメカスタマイズは、

ビクーニャにジェットストリームの替芯を入れて使う事。

ちなみにシャープペンは、筆圧の弱い私にはBが最適でした。

 

 

蛍光ペンならステッドラーのテキストサーファーゲル

蛍光ペンは消すことが出来る蛍光ペンなど、

多種多様に出ていますが、

書き心地というポイントからダントツに評価できるのが

ステッドラーのテキストゲルです。

蛍光クレヨンのようなペン先で、

書き心地はロウで紙の上を滑らせているような感じ。

線を引くのが楽しくなる、クセになる。

そんな一本です。

インクのように裏写りしないのも良いです。

 

© 2020 事務屋ドットコム