IT・パソコン エクセル|Excel

エクセルで桁数を指定して数字や文字を抜き出す関数

Excel(エクセル)の計算式で

1234567890と数字が並んでいる場合、

最初の2桁「12」だけ取り出したい、

最後の2桁「90」だけ取り出したい、

真ん中の「56」だけ取り出したい。

といった事は無いでしょうか?

 

RIGHT関数、LEFT関数の

2つの関数を覚えれば、

数字だけでなく、文字も簡単に抜き出すことが出来ます。

 

文字を例にとって説明します。

(もちろん数字も同様に出来ます)

 

あいうえおかきくけこ

と入力されたセルがA1にある場合、

「あい」を抜き出す方法

=LEFT(A1,2)

 

「けこ」を抜き出す方法

=RIGHT(A1,2)

 

「おか」を抜き出す場合

=LEFT(RIGHT(A1,7),2)

 

といった数式を入力することで

簡単に文字や数字を抜き出すことができます。

桁数が全て揃っている場合は

計算式を全てコピーすると

一括で数字を抜き出すことが可能です。

 

例えば

郵便番号の上3桁と下4桁を分けて表示したい

といったこともできるわけです。

使う頻度としては少ないかもしれませんが、

知っておいて損は無い関数です。

Amazonのおすすめ
事務屋ドットコム

コメント