おすすめ 考え・アイディア

空き家という選択肢

「いつかはマイホームと夢を」

と思っている人も多いと思います。

 

しかし、新築には様々なリスクが伴います。

土地と建物を購入する資金はローンを組みます。

この借入金返済のために、

毎月支払う金額が大きな負担となります。

 

派遣社員などの非正規雇用が増加し、

大手の正社員として働いていても

急な事業の縮小や撤退により

いつ職を失ってもおかしくない時代です。

 

日本は地震大国、地震でマイホームが倒壊しても

地震保険で全額が保証されるわけではありません。

 

更にはうつ病や、若年性アルツハイマー、

両親や、配偶者、子どもといった近親者が

介護や付き添いが必要になって

今の仕事を辞める事もあるかも知れません。

 

手元の資金がある程度ある方は

月々の返済は少なくすれば済みますが、

購入資金のほとんどを

銀行からの借入に頼っている場合は

新築の購入を検討する際、

空き家の活用を案の一つに入れて欲しいと思います。

 

空き家は全国で13.5%もあるそうです。

(総務省 平成25年住宅・土地統計調査より)

大雑把に10軒に1軒は空き家という計算です。

 

そんなに多い空き家が有効に使われないのも

もったいない話です。

 

手元資金が無い方にとっては、

安い空き家を購入して、

資金の余裕が出てきたらリフォームすることで

今の生活水準を維持しながら、

将来のリスクに備えるというライフスタイルも良いのでは?

 

自然や、農業に関心がある人、

自分で作った添加物の無い食品が食べたい

という健康志向のにとっては特にオススメです。

空き家は地方や、郊外に多くあります。

 

地方や郊外にマイホームを検討されている方は、

不動産情報や、各自治体に問い合わせてみませんか?

自治体では補助の出るところや、

子どもの少ない市町村では

住民税や、医療費といったものが優遇されるところもあります。

 

マイホームは高い買い物です。

様々な視点を持って購入前によく検討しましょう。

関連コンテンツ

-おすすめ, 考え・アイディア
-, , , , , , ,

© 2020 事務屋ドットコム