IT・パソコン エクセル|Excel

エクセルで合計を計算するショートカット

オートSUMのショートカット IT・パソコン

エクセルで横のセルや縦のセルを

合計して計算したいとき、

SUM関数や、セルを指定して「+」を入力する方法があります。

 

オートSUMボタン↓を使って指定する方法もありますが、

オートSUM

 

今回はショートカットキーで

SUM関数を一発で呼び出す方法を説明します。

 

「Alt」 + 「Shift」 + 「=」のキーを一緒に押すことで

オートSUMと同じ機能が使えます。

イメージは以下の様な感じです。

オートSUMのショートカット

 

これで合計を計算する時に

キーボード操作からマウスに持ち帰る必要が無くなります。

 

一度覚えるとこれは便利です。

ぜひ試してみてください。

Amazonのおすすめ
事務屋ドットコム

コメント