周辺機器| Accessory

法人が社内を無線LAN(WiFi化)するのにオススメの機種

社内のネットワークを有線LANで配線して

ハブで分岐、組織も大きくなったり、

部署が新設されたりと変化を繰り返す度、

有線LANの配線の悩みが尽きません。

 

しかし、ここ数年。

無線LAN搭載のノートパソコンや

タブレット、スマートフォンが劇的に増えてきています。

 

環境の変化に伴い、

社内のネットワークも有線から

無線LANへの切り替えを検討する時期に

なってきているのは皆が感じているところだと思います。

 

特に、モバイル環境でパソコンなどを使用する

頻度の多い営業部などはWiFiにした方がメリットが

ありそうです。

 

そこで悩ましいのが

社内の無線LAN導入方法です。

 

社内にネットワークに詳しい人がいれば

その人に教えを乞うのが近道ですが・・・

なかなか個人、零細、中小企業にはそんな

人材がいません。

 

そこで小規模ながらも、社内LANを構築を担当している

私が、おすすめする機器を紹介します。

 

まず、接続台数が10台までの小規模の環境では

以下の機種をオススメします。

 

家庭用の数千円のモデルでは

セキュリティの設定がイマイチのものや、

同時接続台数が少ないものがあります。

 

接続台数は一応の目安のようです。

目安の台数より接続台数が多く、機械に負荷をかけると

故障しやすくなり、寿命が短くなるそうです。

 

私のカタログ上で見るオススメ機種は以下の2モデルです。

バッファローならWXR-2533DHP2

 

NECならNEC Aterm WG2600HM4 無線LANルーター

おススメです。

 

社内ネットワークにアクセスできない設定も

できるため間違いの無い機種選定です。

 

最近の無線ルーターや中継器は

壁などの物理的な障害があっても

割りと安定して接続できる場合が多いです。

 

上記の機種は一万円程なので

ネットワーク入門機として購入して

更に台数を増やしたい場合は

同じ機種を購入するか、

法人用の無線LAN中継器を購入するか

ということになります。

 

まずは無線環境の構築をして

便利さを実感することから始まります。

 

 




Amazonのおすすめ

-周辺機器| Accessory
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 事務屋ドットコム