自分好みの良書の探し方

TopAdd
広告

新しく読む本を探すとき、

あなたは何を基準に探しますか?

書店での売り上げトップテン?

平積みされている本の表紙やタイトル?

Amazonの「この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています」から?

私の場合、どれも心当たりがあります。

どの選び方が良い悪いという話ではありません。

自分の好みに合った本が探しやすいのは、

私の経験上、Amazonです。

検索や購入履歴のデータから推薦してくれるので

自分の興味や好みに近い本を選ぶ近道になるからです。

私の場合、Amazonで検索する方法が一番合っているので

私がここ数年やっている本の探し方は、

好きな本や、良かった本の巻末にある参考文献を

一度Amazonで検索して、

「欲しいものリスト」に登録しておきます。

そうすることで自分の好みに合った本と

出会う確率が、より高くなります。

そして出版から何年も経過したものは

図書館の蔵書にあったり、

中古で安く買うこともできますよ。

でわ でわ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事
関連記事
Amazon
おすすめ☆アドセンス関連本
スポンサードリンク