登記簿謄本はオンラインで閲覧可能!しかも手数料が安いんです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

法務局

仕事でときどき必要になる登記簿謄本。

法務局まで出掛けて行って、窓口で順番を待つ。

 

移動の時間と待ち時間を考えると

一日の30%以上の時間を費やすことも少なくないと思います。

 

そんなあなたに朗報です。

オンラインで、登記簿謄本や印鑑証明といった書類は

社内の確認用ならば発行可能なんです。

※法務局で渡される印鑑の押された公的なものは窓口受取が必要

 

しかも、手数料が窓口で待って発行してもらうより安いんです。

 

・・・どのくらい安いのか?

 

例えば、この記事の作成日現在、

商業登記簿謄本の場合窓口発行なら600円です。

 

しかし、オンラインで郵送なら手数料は500円。

100円も安いんです。

急いでいる場合は向きませんが、

翌日で良ければオンラインで申し込み手続きをするだけで

ほぼ翌日に書類が届きます。

 

スポンサーリンク

時間も節約できて経費も同時に節約できる!

なんて素晴らしいんでしょう!

 

詳しい手数料については

法務局のホームページでご確認ください。

 

いままでは法務局に行くという大義名分のあった人も、

これでサボる時間が無くなってしまいますね(笑)

 

しかし・・・

法務局で発行される書類がオンラインでできるようになれば

全国の法務局も不要になって税金の削減にもなりそうですね。

 

訂正 2018.8.30

インターネットで発行可能なものは、

法務局で発行される登記簿謄本と同じものではありませんでした。

登記情報の確認が出来るもので、公的な印鑑が押されたものではありません。

社外の方に提出する際にはこちらでは通用しないのでご注意ください。

関連記事

SNSでもご購読できます。

コメントを残す