速読不要!ビジネス書が10分で読める要約アプリ『Flier』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

flireフライヤー ビジネス書の要約サービス

ビジネス書を読むことが好きという人は

私に限らず多いと思います。

しかし、ビジネス書は前評判が良くても

実際購入してみると中身が薄いものだったりすることがあります。

SNSが新たな本を販促すためのツールとなっているので

ネット上の評判もあまり信用できない

というのが現状です。

そんな時に、忙しいビジネスマンのお助けアプリとなりそうなのが

『Flier』というアプリです。

Flierとは?

Flier(フライヤー)とは、

本の要約サービスを提供するアプリです。

(サイト上でも要約サービスを提供しています)

Flierのサイトhttps://www.flierinc.com/

最近注目されているビジネス書を中心に、

何百ページもあるビジネス書を要約して提供をしています。

要約された内容は10分程で読める内容になっています。

Podcastやラジオなど、音声で要約を聴きたいという方にも

音声での要約が提供されている物がありますので

一度聴いてみると良いかもしれません。

ちなみに私がいくつか聴いたものは、

話し手が人ではなかったのが、ちょっと物足りなさを感じました。

(Flierのサイトはこちら

選ぶなら無料?有料プラン?

個人的にはまずは無料プランでいくつか

要約を見てから判断した方が良いと思います。

有料プランは、本記事作成時点では

500円/月のシルバープランと、

2000円/月のゴールドプランがあります。

500円/月のシルバープラン

有料の要約は、月々5冊まで読めます。

スポンサーリンク

一度読んだものは、翌月以降も継続して読めます。

2000円/月のゴールドプラン

全て無制限に要約を読むことができます。

毎月2冊くらいは、期待外れの本を買ってしまうという

方にはおススメできそうです。

あと、新社会人にもおススメですね。

休みや、夜は仲間と遊ぶ時間が欲しいけど、

本を読んでおかないとトレンドについていけない

という方には2000円払ってもメリットはあると思います。

それはどの世代も共通かも知れませんが・・・

無料プラン

有料コンテンツは一部のみ閲覧可能。

フリーコンテンツでも20冊までと制限付きです。

気になる本はほぼ有料コンテンツ・・・

・・・無料ですからね。

自分に合ったプラン選びをしましょう。

気になった要約

昨年発売された本で、購入しようかどうか悩んでいた本が

Flierにもありました。

それが『サブスクリプション』です。

Flireのサイトの要約はこちらです。

有料コンテンツなので、無料プランでは途中までしか閲覧ができません。

それでもスマホのアプリよりは表示される内容が多いんです。

それでもぼんやりと、概要は伝わってきます。

あとは、もっと深く知りたいかどうか?

あなたならどうしますか?

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA