IT・パソコン

有料プランなのにZoomミーティングが40分で終了してしまう

コロナウィルスの感染拡大に伴い

一気にメジャーとなったオンライン会議アプリケーションの

Zoom(ズーム)ですが、

有料プランに申し込むことで

40分を超えるミーティングができるようになります。

私も以前から会社で使用していたのですが

安心して使っていると、

ある日を境に40分で会議が終了するようになってしまいました。

何か設定が変わってしまったのか?

Zoomの設定を見ても特に変更した箇所も無く

普通に使えるはず!

さっぱり原因が分からず、

また次回の会議を迎えました。

今回はどうか?

心配していると、

開始してから30分程経った頃、

「あと10分で終了します」

というメッセージが画面上部に表示されました。

今回もダメか!

会議は一度休憩という事で

再度ミーティング用のURLを送り会議を続けて40分以内で終了。

それでも上司からは次回までには

原因を調べて会議ができるようきつめ指示を受けました。

しかし40分で終わってしまうなんて・・・

これじゃ無料プランと同じじゃないか!

・・・と思った時に気づいたいのです。

ひょっとして登録が無料プランになっているのでは?

そこでアカウントを調べてみると・・・

有料プランでした。

それならなぜ?

と、思い支払方法を見ると、

社長名義のクレジットカード決済で、

カードの有効期限が前月で終了していました!

これだっ!

急いで社長の新しいカードを確認して

カード情報を入力してからは

会議が40分で終了することは無くなりました。

これがカード決済での問題点ですね。

多くの会社ではZoomの運用については、

システム管理をしている部署か、総務が担当しており、

初期設定を担当した人は、

カード払いだという事が分かっていると思います。

しかし、担当者が変わってしまうと、

支払は毎月口座から引き落とされているようなイメージで

必ず使えるものだと思い込んでしまいます。

もし、あなたの会社でZoomが途中で終了してしまった場合は、

クレジットカード情報の更新を疑ってみてください。

関連コンテンツ

-IT・パソコン
-, , , , , , ,

© 2020 事務屋ドットコム