おすすめ ワード|Word

【無料】名刺や社員証をWordで簡単に作成

プリンタも高機能になってきて、

名刺や社員証を印刷するマルチカードの

品質も向上しているので

名刺や社員証を自社で印刷するといった方は多いと思います。

 

そこで当サイトにも

社員証を印刷したいとのお問い合わせをいただいたので

数あるサイトの中から選ばれた嬉しさもあり

社員証や名刺に最適なテンプレートをご紹介します。

 

ビジネスシーンで使いたいテンプレートならまずMicrosoft.com

名刺や社員証といった一般的なテンプレート

や、カレンダーなど、

ビジネスシーンで利用できそうなものは

Microsoft.comで提供していることが多いです。

 

書類の送付状や、FAXの送付状といったものも

簡単に作成出来て便利です。

 

そんな便利なツールが沢山あるのがこちらです。

 

名刺や社員証に最適なテンプレート

私の選んだ名刺や社員証に最適なテンプレートが

こちらになります。

用紙は、

A4 名刺用紙 「マルチカード (名刺)両面クリアエッジタイプ」51862 (エーワン)

A4用紙に10枚印刷できるものです。

 

イラスト風の顔の部分には写真画像を貼り付けて

不要な背景などは削除すれば簡単に作成できます。

女性バージョンもあり、

ワンパターンの社員証以外にも

性別に変えたり、部署や役職別に変えてみたりするもの

面白いかも知れません。

 

作成方法もWordファイルに記載されているので

それを見ながら作成すれば初心者も簡単に作成できそうです。

私の作成したサンプルデータがありますので

こちらからダウンロードをしてみて下さい。

 

エーワンの「ラベル屋さん」も便利

ラベル用紙等を販売しているエーワンでは

オリジナルの「ラベル屋さん」というソフトを使って

名刺やラベル印刷をお手持ちのエーワン製品を指定して

作成することも可能です。

 

作成から印刷までならネット系プリントが便利で綺麗

ネット系のプリントサイトなら仕上がりも綺麗です。

自分の作成したデータを送れば

綺麗に仕上がった名刺が届きます。

 

作成する枚数と、納期によって価格が変わってきますが

市販ラベルで安いものを使ってしまうと

紙が反ってきたりして印象が悪くなってしまいます。

 

ネット系のプリントサービスのオススメは

プリントパック

ラクスル

です。

 

価格も以前よりずいぶん安くなりました。

気になったら確認してみてください。

 

本当は自分で作成したものを紹介できれば

良いのですが、

Microsoftやラベルメーカーのサイトで

無償提供しているテンプレートを使うのが

自分のこだわりも反映できて

コストも安く、速く作成出来ると思いますので、

紹介させていただきました。

 

Amazonのおすすめ

-おすすめ, ワード|Word
-, , , , , , , ,

© 2021 事務屋ドットコム