sumif

スポンサーリンク
エクセル|Excel

Excelで横方向のSUMIFもできるんです

エクセルの関数で、SUMIFという関数があります。 条件に合うセルを合計してくれる便利な関数です。   SUMIF関数 SUMIF=( 範囲 , 検索条件, 合計範囲 )   SUMIF関数について詳しくは 過去記事【無料ダウンロード】SUMIFで集計が驚くほど便利になる!! をご覧ください。     通常、Excelの関数は縦方向からの検索を主に使うことが多いので SUMIFも、縦方向にし...
エクセル|Excel

【Excel】IFやSUMIFなどの関数に日付範囲条件を入力する方法

Excelを使っているとき、 年月日を使った表から、 日付の範囲を指定して計算したいとき、 いざ、関数を使おう! と、やってみると・・・ 関数に日付の条件を入力する時、 例えば『4月10日以上』という条件を入力したい場合、 『>=4/10』と入力してもエラーになってしまいます。 イメージとしては以下のような表を作りたい場合、 入...
エクセル|Excel

【無料ダウンロード】SUMIFで集計が驚くほど便利になる!!

Excelの関数に Sumif関数があります。 簡単に説明すると、 条件と一致したセルの合計を計算してくれる 便利な関数です。 使用イメージはこんな感じです。 検索したい値を入れると リストに基づいて合計が計算されるというものです。 便利そうというイメージが伝わると良いのですが・・・ さて使い方はというと、 =sumif(検索したい範囲,検索したい値,合計し...
IT・パソコン

エクセルで複数の条件で絞り込んで合計するSumifsが便利

Excel(エクセル)で表を作成したあと、 指定した範囲を合計することはSum関数を使って =Sum(合計する範囲) で計算ができます。 例えばA1からA10までを合計したい場合は =Sum(A1:A10) となります。 A列をすべて合計したい場合は =Sum(A:A) となり、Aの列内にどれだけ追加入力されても 数式を変...