IT・パソコン エクセル|Excel 事務の知識

エクセルでピボットテーブルを使って月別集計をするには

エクセルで明細のデータから集計する時に便利なのがピボットテーブルです。

エクセル初心者の方には難しい機能かと思われがちですが

使ってみると意外と簡単です。

このページを見るだけでも簡単に作れるようになります。

やってみましょう。

 

1.データの範囲を選択して

2.ピボットテーブルの作成ボタンをクリック

3.集計したい項目を選択するだけ

この3ステップで簡単に集計表ができます。

 

実際の画像を見ると流れがよく分かります。

 

 

pivot_month01

まずはExcel(エクセル)集計表を開きます。

集計したい範囲を選択(青く)します。

 

 

 

 

pivot_month02

次に、画面上部にある「挿入」タブをクリックして

左側にあるピボットテーブルのボタンをクリックします。

 

ピボットテーブルの作成の画面が表示されます。

まずは何も考えずここは「OK」ボタンをクリックします。

 

 

 

 

pivot_month03 新しいシートにピボットテーブルのベースが出来ます。

あとは右上のリストにある「月日」を

ドラッグ(クリックしたまま移動)して、

右下の行ラベル下の白い箇所へ移動します。

 

同様に「得意先」を列ラベルへ移動、

「売上金額」を値の欄へ移動します。

 

pivot_month04

 

上記の作業をすると左のような画面になります。

これでも集計は完了です。

さらに月別に集計すると分かりやすくなります。

 

 

 

 

pivot_month08

 

月別に集計するには

日付の欄で右クリックして

「グループ化」をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pivot_month06

 

月別にするには

単位のリストから「月」を選択して

OKをクリックします。

 

 

 

 

 

pivot_month07

 

 

 

 

 

これで月別の集計は完了です。

難しい関数の知識がなくても簡単に

集計できます。

 

どうでしょうか?

ちなみに複数年の月別集計をするときには

元になるエクセルの表に年の列を作っておくと便利です。

Amazonのおすすめ

よく読まれている記事

委任状 1

委任状の書き方の前に委任状とは 金融機関や市役所・区役所などの窓口で 本人以外の人が代理で手続きに行く時や、 法人(会社)が金融機関で、新規口座開設をする場合、 市役所、区役所等の手続きを代行して行く ...

2

振込先銀行口座を案内(通知)する場面 会社で振込先の銀行口座を取引先の方に 伝えるとき、直接、振込先の通知文書を渡す方法があります。 最近では、請求書に記載したり、 メールで振込先口座の案内を送ったり ...

ゲルインクボールペンのインクが出ない 3

ゲルインクボールペンのインクが出ない時、 残りのインクが少なければ まだあきらめがつきますが、 購入したてでインクがたくさん残った状態で インクが出なくなるのは切ないですね。 だけどまだあきらめないで ...

VLOOKUP関数で#N/Aを0表示にする方法 4

VLOOKUP関数で「#N/A」が表示される エクセルでVLOOKUP関数を使って 指定した表の中に、 探したい任意の値がない場合、 計算結果としてエラー表示されるのが#N/Aです。   誰 ...

エクセルシートタブ(シート見出し)を表示・非表示を設定する方法 5

先日、いつもと違う人からExcelファイルで データを受け取ったのですが、 何故かシートが表示されません。 画面表示のサイズを最大化してみても シートのタブは出てきません。。。   だけど、 ...

-IT・パソコン, エクセル|Excel, 事務の知識
-, , , , ,

© 2021 事務屋ドットコム