マイナンバー制度 事務の知識

マイナンバー制度の準備【スケジュール】

マイナンバー制度が始まるにあたって、

まずは全体的なスケジュールから確認しましょう。

 

2015年7月~9月 (事前準備)

担当者担当部署責任者を明確にする。

・個人番号と本人確認の照合方法や、

保存期間保管場所廃棄までの管理方法の明確化

・10月以降の採用者に対する運用の明確化

・従業員および扶養家族の個人番号報告手順

明確にして通知を出す。

誓約書の作成(任意)

・マイナンバー法に関する従業員への教育

・税理士、社会保険労務士といった個人番号を取扱う法人等は

個人番号の取扱条項の追加や再契約

  【従業員100人超の法人】

  ・「基本方針」の作成

  ・「安全管理措置取扱規程」の作成

 

2015年10月~ (個人・法人に通知カードが郵送後)

・個人番号の把握

・本人確認作業

 

 

2015年11月~12月

・2016年の扶養控除申告書の記入時が

大規模な最初の個人番号必要事務となる。

・法定調書を作成先の把握と個人番号入手

 

2016年1月~

・雇用保険、税務関連は新書式になる。

(個人番号記載欄が追加)

 

2017年1月~

・厚生年金保険関連が新書式になる

 

以上が大雑把なスケジュールです。

Amazonのおすすめ
事務屋ドットコム

コメント