おすすめ 読書

dマガジン・楽天マガジンはかなりおススメです

dマガジン おすすめ

私は雑誌を書店で手に取ってみて、

気になったものは月に2冊程購入しています。

 

しかし、もう買わなくても一冊分の半額の価格で

雑誌が170冊(2017年3月現在)も読めてしまう

dマガジンや楽天マガジンはおススメです。

 

 

先日、タブレットの購入を検討する機会があり、

調べているとき、ふと・・・

雑誌をタブレットで読めたらスクラップや、

お気に入りなんかがその場でできて便利だろうな。

 

という考えが頭をよぎりました。

 

早速、雑誌を読めるサービスを探すと、

dマガジンと楽天マガジンが上位にヒットしてきました。

 

扱い冊数は、

楽天マガジンの方が200冊、

dマガジンは170冊と、

楽天マガジンの方が多いわりに

値段は380円。

dマガジンは強気の400円です。

しかも楽天ユーザーなら嬉しいポイントまで付きます。

 

どちらが良いか?

私は読みたい雑誌がdマガジンに多かったので

dマガジンにしました。

私はドコモユーザーではありませんが、

ドコモユーザーでなくてもこのサービスは利用できます。

 

個人的な印象としては、

dマガジンはメジャーな雑誌を多く取り揃えている

楽天マガジンは種類は多いものの、

自分の欲しい雑誌が少しだけ少なかった。

 

僅差ですが、欲しい雑誌があると無いとでは

お金を出す意味が無くなってしまいますからね。

 

dマガジンを使ってみた感想です。

お気に入りに雑誌を登録しておくと

直ぐに自分の読みたい本にたどり着けて便利です。

画面をスワイプしなくても一度タップするだけで

次のページに移動したり、

長押ししていると拡大縮小の操作が指一本で

できる操作性はとても便利だと感じました。

 

あと、家族で共有できるのも良いですね。

携帯やタブレット合わせて5台までと、

PC1台までが1つの契約で使用できます。

 

あと、端末ごとにプライバシーが保たれるのも

嬉しいですね。

グラビア記事ばかり見ているのが履歴で共有されて

しまうと、調子が悪いものですが、

dマガジンは、端末ごとにお気に入りや履歴の設定が可能です。

タブレットを家族で共有している場合、

履歴の削除の操作がありますので、

操作方法さえ覚えれば

気にせず使うことができます。

 

私はまだタブレットを購入していませんが、

スマホ(5.5インチ)の画面で読むこともできます。

それでも、見たい記事は拡大しないと見れないので

やはり10インチ程度のタブレットがあった方が断然読みやすいでしょう。

 

しかし、良いことばかりではないのが世の常。

実際に購入した雑誌とdマガジンの

閲覧可能ページの比較してみました。

週刊ダイヤモンドでは

・メインの特集記事

・特集記事に関する図やグラフなど

・袋とじ写真などの一部過激な箇所

・広告ページ(これはどの雑誌でも削除されています)

・連載系の読み物

などが閲覧できません。

見たい方は書店で雑誌を購入してください

というスタイルのようです。

この点だけは要注意ですね。

 

それでも、この値段で雑誌が読み放題。

しかも、バックナンバーが過去1年まで読めるのは

見逃した雑誌もフォローできて

とても嬉しいサービスです。

 

サービス未登録の方は

是非、この週末にdマガジンを体験してみることを

お勧めします。

Amazonのおすすめ
事務屋ドットコム