事務の知識 税務

法人会のチェックリストがなかなか良いんです

自主点検チェックシート・ガイドブック 事務の知識

経理や総務の仕事をしていると

コンプライアンス・内部統制といったことが厳しく言われる

世の中になりましたが、

中小の企業ではあまり実感がないのも現状です。

 

コンプライアンスとは

法律を守りましょう(法令順守)ということ。

内部統制とは会社の業務についてルールを決め、

ルール通り行うことで業務の効率化や、

チェック体制を確立して不正ができない仕組みを

作ることです。

 

中小企業の苦手なところは

こういった堅苦しいルール化だと思います。

小さな組織のため機動力が求められ、

お金にならないルール化や、

柔軟性が阻害される体制の導入はしない方が良いというのが

本音ではないでしょうか?

 

しかし、最低限のことはルール化しておかなければ

新しく入った経理担当者が現金を横領していたことに

気づかず自社の損害や、

対外的の信用を落とすことにもなりかねません。

特に熟練した事務担当者が退職するときには

注意が必要です。

 

特に中小企業は余分に人を採用しないので

一つの業務に一人。

○○さんがいなければその仕事は誰もできない

といった状況になります。

これがやりがいになって、

とても良いという人もいますが、

1人に任せきりというのはリスクが大きいです。

 

新しく担当になっても、

経営陣は新しい担当者1人にすべてを

任せきりにしてしまいます。

事務の仕事は、製造や営業と違って

お金を生む仕事ではないため、

そのようにる傾向にあります。

 

そんな時に役立ちそうなのが

法人会で作成している

自主点検チェックシート・ガイドブック

です。

自主点検チェックシート・ガイドブック

こちらのページからダウンロードができます。

無料で誰でも使える事と、

分かりやすく項目も重要な項目に絞った

シンプルな作りになっているのがいいです。

 

2015年に作成したもののようですが

実務のチェックポイントとしては

色あせることのない重要なポイントが掲載されています。

 

ウチは大丈夫。

と、思う会社でも一度やってみると

問題点は多くあるものです。

自分の会社に見合ったチェック体制をとりながら

1人に任せきりにしないような仕事ができるといいですね。

Amazonのおすすめ
事務屋ドットコム

コメント