健康

忘年会シーズンの肝臓ケア

忘年会・クリスマス・年末・お正月・新年会と、お酒を飲む機会が増えるシーズンになりました。

食べ過ぎ・飲み過ぎは健康の大敵。

食べたいもの・飲みたいものを必要最小限に食べる(飲む)程度にしておきましょう。

さて、そうは言っても毎年飲み過ぎてしまうという方へ

私の経験からおすすめの方法をまとめましたので紹介します。

【準備】
 ・連日の飲酒は控える(前日は抑える)
 ・二日酔いの薬を飲む
 ・肝臓の働きをサポートするものを摂取する
  (効果の実感としてはヘパリーゼ>ウコンです)
 ・飲み過ぎないという意志を持つ

【飲んでいる間】
 ・苦手なお酒に手を出さない(私の場合は日本酒)
 ・水分の摂取を心がける(チェイサー)
 ・お酒だけを飲まずに、料理も一緒に食べる
 ・会話を楽しむ・喋る・歌う
  (黙っていると、ついついグラスに手がいってしまうので)

【飲んだ後】
 ・十分な睡眠をとる
 ・布団に入って寝る
  (これは風邪をひくため)

【翌日】
 ・水分補給
 ・少し良いが残っている程度ならば軽く運動する。散歩・ウォーキングがおすすめ
 ・朝ごはんは食べられる状態ならば必ず食べる。
 ・早く目が覚めた(ある程度の睡眠をとった後)場合、そのまま起きてしまう

こんな感じです。
お役に立てたら嬉しいです。
   

関連コンテンツ

Amazonのおすすめ

-健康

© 2021 事務屋ドットコム