おすすめ

もう入れた?コロナウィルス接触確認アプリ COCOA(ココア)

厚生労働省は2020年6月19日に

新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAココア

COVID-19 Contact-Confirming Applicationの

提供を開始しました。

COCOAってどんなアプリなの?

COCOAはメールアドレスや個人名を入力しなくても使えます。

使うのはBluetoothの通信を使って、

陽性者との接触の可能性があれば通知されるアプリです。

可能性ありと判断された場合には通知が届きます。

そこで自分の症状や、身近な人の状況などを入力すると、

受信の案内が表示されます。

もちろん自分が感染者となった場合は

アプリに入力することで、感染可能性のある端末に通知が届く仕組みです。

公開後間もないアプリなので不具合もあるかと思いますが

自分の身を守る、周囲に危険を知らせることができるアプリです。

感染可能性の判断は?

感染者と判断された人と

1メートル以内の範囲で、

15分以上という条件に該当した場合

可能性ありと判断されます。

これはお互いの端末からの距離や時間になるため、

スマートフォンを持ち歩いていればより正確な情報を得ることができます。

個人情報は保護される?

アプリのインストール時に氏名やメールアドレスなどの登録は不要です。

接触確認の通信に使うのもBluetoothの通信のみなので個人情報は保護されます。

あと、14日経過後の記録は自動で無効となります。

アプリの削除もいつでもでき、

アプリを削除することで記録も消去することができます。

アプリのインストール方法

COCOAアプリのインストールは以下からできます。

Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.go.mhlw.covid19radar

App Store

https://apps.apple.com/jp/app/id1516764458

関連コンテンツ

-おすすめ
-, , ,

© 2020 事務屋ドットコム