健康

体を芯から温めるお風呂の入り方

子供の頃からお風呂にはいるのが苦手でした。
虐待というわけではありませんが、熱いお風呂で
「イーチ、ニィー、サァーン・・・・」
と数えるのが苦手でした。

それからお風呂は苦手意識がありましたが、
最近は子どもと入るようになり、お風呂に楽しく入れるよう、
温度設定の出来るお風呂に、おもちゃで遊びながら入っています。

子供はじっとしているのが苦手なので、
すぐに立って遊び始めます。

最後には1から10まで数えてお風呂から出るのが日課になっています。

お風呂の温度ですが、冬は42度に設定していますが、
最初は少し熱く、しばらくすると設定温度に戻すため、熱いお湯が出てきます。

いままでカラスの行水と思っていた自分ですが、
ぬるめのお風呂で15分から20分入っていると体が温まるというのを知り、
昨日実践してみました。

お風呂から出て1時間たっても体たぽかぽかしていて気持ちよかったです。
これが体の芯まで温まるという事なんでしょうか。

お風呂は自分の適温で20分ほど入る。
すごく良かったです。
体の冷えは万病の元、健康のために実践してみてください。

関連コンテンツ

Amazonのおすすめ

-健康
-, , , ,

© 2021 事務屋ドットコム