情報セキュリティマネジメント試験(SG)を受けてきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

情報セキュリティマネジメント試験SG

2019年秋期の情報セキュリティマネジメント試験を

昨日(2019年10月20日)受験してきました。

 

受験の目的は、

  • 何か社内のITに関わる自分の知識がどの程度なのか知りたい
  • 転職する際にもPRできる国家資格が欲しい

といった感じで、

当初は転職を考え始めた頃だったので

ITパスポート試験よりも難易度の高い

情報セキュリティマネジメントの方が良いかと思い選びました。

 

しかし、転職が決まったのが8月の上旬。

8月14日が個人の申し込み期限。

そのギリギリの期間で受験するか迷いましたが、

自分のレベルを知る意味でも受けてみようと思い申し込みました。

 

受験勉強のテキストは

Amazonで評価の高かった

情報処理教科書 出るとこだけ! 情報セキュリティマネジメント 2019年版

勉強があまりできず、1回読んで試験を迎えるという感じになってしまいました。

しかも後半は前日から試験会場に行くまでに

読んで行くという感じになってしまいました。

テキスト自体はとても的を得たものになっていて

試験を受けながらエッセンスが凝縮されている感じを受けました。

時間のない会社員にはとても良いテキストです。

もう少し読んでおけば必ず合格できたと思うのですが。。。

 

午前問題は50問。択一式の知識が問われる問題です。

半分は自信のある回答が出来たのですが、

あとは各設問の配転次第・・・

 

一番大変なのが午後の問題。

長文の読解力と、限られた時間で理解する力が必要となります。

最後の問題を制限時間ギリギリでマークシートに

鉛筆でマークして終了。

 

試験の解答は翌日公開とのことなので

本日のIPAの回答速報を待ちたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す