パソコンを長時間使用する人必見、充血は目の悲鳴です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

スポンサーリンク

VDT作業での疲れ目ケア

入力作業や、確認作業をPCで続けて行っていると

目が充血してきたり、

視界がかすんだりしてきます。

酷くなると肩こりや、冷え性と言った症状にも発展するのが

眼精疲労です。

 

パソコンを使用した作業はVDT作業として労働基準法にも

作業する場合の指針が出ています。

 (VDTとはVisual Display Terminalの略です)

 

一日4時間以上使用する場合で

連続一時間を超える場合は10~15分の休憩または

パソコンのモニタから離れて別の作業をするように

目のケアをするよう決まっています。

 

そんなパソコンのモニタにつきっきりで作業する場合に

おススメなのが目薬です。

created by Rinker
サンテ
¥609 (2019/12/10 01:17:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

VDT作業用に特化した目薬は多くのメーカーから販売されています。

最近目が充血しているといった自覚がある場合、

目の酸素不足で血管が広がっている状況です。

そうなったら、「目が疲れている」と感じてください。

 

そういう私も、最近パソコンを見ながらの作業が増えて、

目が充血していることが増えました。

寝不足はさらに悪化させる要因になります、

 

適度な休息と、目のケアをしながら

自分の体を守りたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す