健康 身だしなみ・マナー

緑茶の効能

寒くなるとこたつでお茶を飲む。というのが一般的だと思います。

子供の頃は緑茶を飲んでいましたが、最近では飲むお茶の選択肢が増えて紅茶やコーヒーなども飲むようになりました。

 

長寿県である長野県では野沢菜漬けを食べながらお茶を飲むというのが多いそうです。

この野沢菜と緑茶の組み合わせが「抗酸化作用を何倍にも増やす」ということで以前テレビでも紹介されていました。

おまけに野沢菜にはビタミンCも含まれているため、風邪予防や美容にも効果があるそうです。

 

ちなみに緑茶ですが、緑茶だけでもカテキンや、カフェインが含まれていますので

カテキンには、抗酸化作用、がん予防、コレステロールの低下、血圧・血糖の上昇抑制

カフェインには、覚醒作用(眠気覚まし、二日酔い防止、利尿作用

といった効果があります。

 

健康に魅力的な緑茶。

 

私のおすすめは、近くのお茶屋さんでチョット高め茶葉を買ってきて飲むこと。

以前、始めて飲んだ高価なお茶の美味しさにビックリしたことがあります。

会社でもお客様に出すお茶にも美味しいお茶が出せるといいですね。

おもてなしの心が伝わります。

 

まずは自分で試してみるのが一番!

お茶屋さんを見つけたら試飲させてくれるお店もありますので立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

関連コンテンツ

Amazonのおすすめ

-健康, 身だしなみ・マナー
-, , , , , , , , ,

© 2021 事務屋ドットコム